BBクリームの塗り方

BBクリームの正しい使い方とは?塗る順番などについて解説します

投稿日:

 

一本でベースメイクが殆ど済んでしまう手軽さから、最近人気を集めているBBクリーム。
しかし「気にはなっているけどいまいち使い方が分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、BBクリームの基本の使い方からアレンジの方法をご紹介します。
是非参考にしてみて下さいね。

BBクリームの役割とは

BBクリームは、美容効果、下地効果、日焼け止め効果、ファンデーションの役割など主に5つの機能が1本に集約されており、
肌の悩みや凹凸をしっかりカバーしながら、利便性やスキンケア効果もあります。
毎朝忙しくてメイクにあまり時間を割けない方や、厚塗りで肌に負担を掛けたくない女性には特にオススメのアイテムです。

BBクリームを選ぶ時のポイント

今は様々な種類のBBクリームが売られていますが、どれを選んだら良いのか迷いますよね。

次にBBクリームを選ぶ際のポイントを見ていきましょう。

肌の悩みに合わせて選ぶ

BBクリームの美容効果はメーカーごとに違い、ハリを出す成分が入っているもの、保湿成分が入っているもの、UV効果が高いものなどそれぞれです。
成分や特徴を事前によく調べて、自分の肌の悩みに合った成分が入ったタイプを選ぶとよいでしょう。

カバー力やテクスチャーの硬さで選ぶ

カバー力やテクスチャーの硬さもきちんと確認して選びましょう。
BBクリームのみで済ませる場合は、カバー力があると肌の隠したい部分がしっかりカバー出来、仕上がりがきれいです。
一方カバー力があまりないと、コントロールカラーやコンシーラーを塗ったり、ファンデーションを重ねる必要があります。

また、テクスチャーが固いと肌に負担が掛かるため敏感肌の方には向いていません。
反対に、柔らかすぎると油分の多い肌の方はよれやメイク崩れの原因になります。
肌荒れやメイクを綺麗に保つためにも、必ず自分の肌質にあったテクスチャーを選ぶようにしましょう。

肌の色に近い色を選ぶ

BBクリームは2~4色程のカラーバリエーションがあるものが殆どです。
色を選ぶ際には、自分の肌がイエローベースorブルーベース、明るめなのかor少し日焼けした肌なのかを確認して
なるべく自分の肌の色に近いものを選ぶと仕上がりがナチュラルです。

また、肌を少し明るめに見せたいときには自分の肌より明るめの色を、首の日焼けに合わせるときには少し暗めの色を選ぶ方もいます。
この様に、自分がなりたい肌の色に合わせて選ぶのもよいでしょう。

BBクリームの使い方

次に、BBクリームの基本的な使い方をご紹介します。

BBクリームの適量とは

パッケージにBBクリームの量の説明がない場合には、パール粒大が適量です。

BBクリームの塗り方の順番とコツ

BBクリームは下地の効果があるので、いつものスキンケアの後に塗りましょう。
基本的な塗り方は・・

1. BBクリームをパール粒大程手の甲に出します。

2. 指に馴染ませたら両頬、額、顎、鼻の4点にチョンチョンと乗せます。

3. 頬につけたBBクリームを内側から外側に向かって中指と薬指で優しく叩きながら伸ばしていきます。

4. 鼻筋は上から下に伸ばし小鼻、額、顎、口の周りにも伸ばしていきます。

5. 手に残ったBBクリームを目の周りに塗ります。

6. 最後にカバー力が足りない頬のシミや毛穴の上に叩きながら重ねづけをします。

7. スポンジを使ってムラや余分な油分を抑えます。

8. 鼻の脇や口角、目のキワはよれやすいのでスポンジの角を使って丁寧に抑えましょう。

スポンジを使用する時のコツ

スポンジを使って塗る際頬や額などの広い部分は面を使い、小鼻や目、口の回りの細かい部分は角を使って塗ります。
そして、仕上げで使う場合には必ず汚れていないスポンジで押さえるようにしましょう。
せっかくきれいにつけた箇所がよれてしまいます。

仕上げにはルースパウダー

ルースパウダーとは、フェイスパウダーが粉状になっているもの。
皮脂や汗を吸収して常に肌に表面をさらっとした状態に保ち、光を反射させてキメ細かい肌にみせることが出来るアイテムです。

BBクリームは油分が多く含まれている為、塗った後にそのままだとべたつきが気になります。
ファンデーションを上に塗っても良いのですが、ファンデーションには油分が含まれていますのでルースパウダーで仕上げた方が、自然でよりさらっとした仕上がりになります。

BBクリームを使う順番

BBクリームだけではカバー力が物足りない方や、肌色を補整したい方はコンシーラー、コントロールカラー、ファンデーションを併用しましょう。
ここでは他のアイテムと一緒に使う際の順番をご紹介します。

コンシーラーを使う時(シミそばかす、クマを隠す場合)

コンシーラーで隠したい所がある場合はBBクリームの後に塗ります。

コントロールカラーを使う時(肌の透明感、艶を出し顔色をよくしたい場合)

コントロールカラーには化粧下地の効果がありますし、肌の色を補整するアイテムなので、ファンデーションの効果のあるBBクリームの前に塗ります。

ファンデーションを使う時(全体的によりカバー力が欲しい場合)

BBクリームだけではカバー力が物足りない時には、BBクリームの後にリキッドファンデーションやパウダーファンデーションを重ねましょう。
その際厚塗りを防ぐ為にBBクリームを薄めに伸ばすと良いですよ。

BBクリームが崩れた時の化粧直しのやり方について

朝きれいに仕上げたベースメイクが夕方には顔の皮脂や汗と混ざって浮いてきたりハゲてしまうこともありますよね。
そんなときは、以下の様に直しましょう。

1. 過剰な皮脂を脂取り紙かティッシュで抑えます。

2. 清潔な綿棒叉はスポンジを使って崩れた箇所のメイクを拭き取ります。

3. 化粧水をつけて保湿したあとBBクリームを叩きながら塗り直します。

4. 最後はフェイスパウダーで仕上げましょう。

BBクリームをアレンジした使い方

BBクリームは他のアイテムと混ぜて使うコトもできます。
他のアイテムと混ぜることで、肌馴染みが良くなったりカバー力が高くなるメリットがありますので試してみてくださいね。

BBクリームとニベアを混ぜる

乾燥肌の方でBBクリームのノリが悪い方は、BBクリームにニベアを混ぜてみましょう。
使用するのは青い缶に入った通称ニベアの青缶。
スクワランやホホバオイルが配合され高い保湿力が人気のクリームです。

初めはBBクリームの半量程のニベアを混ぜて塗ってみましょう。
BBクリームのみで仕上げた時より保湿力が高くなり、肌への負担を減らしながら適度な艶を出すことができます。
さらに、肌と密着しやすくなるためメイクが崩れにくくなるメリットも。

注意点として、ニベアはテクスチャーが固めなので、必ず少量ずつよく混ぜて使うようにしましょう。

BBクリームとリキッドファンデーションを混ぜる

BBクリームだけでは毛穴やシミそばかすを隠しきれないという方はリキッドファンデーションを混ぜるとカバー力がよりアップします。
BBクリームとリキッドファンデーションを混ぜるときの配分は、乾燥が気になるなら美容効果の高いBBクリームを多めにし、カバー力を重視する時にはリキッドファンデーションの分量を多くするといいでしょう。

BBクリームとCCクリームを併用する

まずCCクリームとは、コントロールカラーと下地の効果があるクリームです。
肌の色を均一に整え、光を利用して凹凸や悩みを隠す効果があります。しかし、カバー力はあまりありません。
一方BBクリームはカバー力が高い為シミやそばかす、毛穴を隠す事が出来ます。

それぞれの役割が異なるCCクリームとBBクリームは、併用する事が可能です。
その際は、CCクリームを先に塗って肌の色を均一に整えた上でBBクリームを塗るとよいでしょう。
もしも厚塗りが気になるならばBBクリームを部分使いにするのも◎です。

さいごに

BBクリームはもともと様々な成分が配合されているので、他の化粧品との相性がよく混ざりやすい、つまりアレンジがしやすいアイテムといえるでしょう。

自分の肌の悩みに合わせてアレンジをする事で、BBクリームの1番のメリットであるメイク時間の短縮に加え、カバー力やメイクの持ちがさらにアップします。

是非基本的な使い方以外にも色々試して、あなたにぴったりなベースメイクアイテムを完成させて下さいね。

-BBクリームの塗り方
-, ,

Copyright© 今売れてる30代におすすめのBBクリームランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.