BBクリームの塗り方

BBクリームで肌の透明感を出す塗り方はどうしたらいいの?

更新日:

 

BBクリームはカバー力があり、どちらかと言えばマットな肌感に仕上がるものです。
しかし、肌には透明感がある方が若々しく見えます。
BBクリームで肌の透明感を出す塗り方で一番重要なのは、土台となる自分の肌の状態を整えておく事です。肌が乾燥していたり、血行が悪く、くすんでいたりすると、その上に塗るBBクリームをいくら良い物を使ったとしても透明感はでません。
まずは、自分の肌のコンディションを整えましょう。

そもそも透明感って何?

肌の透明感とは、くすみやシミが無く、キメが整い、肌の色が均一で十分に肌の水分量が保たれている状態の事を言います。

透明感があるとどんなメリットがある?

肌に透明感がある事により、健康的に見え、若々しく見えます。初対面の人が持つ印象も透明感がある事により、清潔感があり好印象をあたえます。
また、透明感があるとベースメイクを厚塗りしなくても綺麗だと思われる肌作りができ、色物のアイシャドウやチークやリップの発色がとても良く、メイクまで美しく仕上がります。

BBクリームを塗っているのに透明感が出ない原因とは?

BBクリームを使っていて透明感が出ない原因は量を沢山つけすぎている事に原因があります。
BBクリームは元々カバー力が高く、少量でも十分肌悩みを隠せます。
透明感を出したいなら、BBクリームは少量ずつ伸ばしていく事がポイントです。
とくに額から鼻筋にかけてのTゾーンと目の周りを厚くカバーしてしまうと、すごく厚化粧に見えてしまいます。すると、マット感が際立ち透明感からはかけ離れてしまうので、Tゾーンと目の周りは指にあまったBBクリームで最後にサッと伸ばす程度に仕上げましょう。

透明感が出るBBクリームの塗り方とは?

スポンジを使用する場合

スポンジを使用して塗る場合は、パウダー用ではなく、必ずリキッド用のスポンジを使います。リキッド用のは余分な油分はスポンジが吸い取ってくれますので、厚塗りにならずに透明感が出ます。伸ばし方は、顔の中心から外側に滑らすように塗ります。スポンジでポンポンと叩きこむと、毛穴は隠れますが厚塗りになるので注意が必要です。

指でつける場合

指でつける場合は、スポンジでつけるより多少難しいと思います。まず、手の甲にBBクリームを適量出してから手の甲と指先でBBクリームを馴染ませて、肌に溶け込みやすくします。それから指先にBBクリームをとり、額、鼻先、両ほほ、あご先の5点に置いてから、少量ずつ伸ばしていきます。カバーしたい部分だけ最後に重ねて叩くように置いていきます。
スポンジでつけるより指先でつけた方がツヤ感が出るので透明感は出しやすいです。

透明感を出すためにメイクで気をつける事は?

透明感を出すためのメイクのポイントは3つあります。

・ハイライト

・ツヤ

・薄塗り

以上を意識してやると上手くいきます。ハイライトは、目の下の三角部分と、Tゾーンにブラシでのせると、光が入り、透明感が出ます。
アイシャドウ、チーク、リップはマット感より、ツヤ感が出る物を使います。そしてメイクもベースメイクと同様に厚塗りせず、薄塗りを意識して、肌本来の透明感を引き出すようにする事がポイントです。

さいごに

BBクリームで肌に透明感をもたせるには、元はやはり自分の肌を整えておく事です。日々のお手入れをおこたらずに、基本的な事を守っていれば誰でも透明感がある肌を作ることができます。そして紹介したBBクリームの塗り方のポイントを守り、透明感溢れる美肌を手に入れましょう。

-BBクリームの塗り方
-,

Copyright© 今売れてる30代におすすめのBBクリームランキング。人気商品はどれ? , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.